私の在処

漫画とかアニメとか、たまにスポーツのこととかについての日記(多分)
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 「もっけ」 4 〜異形の視座〜  | main | アイシールド21〜才能の差異〜 >>

今日の水戸黄門は三木が舞台

 今日放映の「水戸黄門」は私の住んでる兵庫県三木市(当時は播磨国三木)を舞台に展開されました。
 実はこの収録については実際に三木市でロケが行われたりしております。
 実は三木商工会議所が中心となって誘致したのですよね。
 そんなもので三木の金物、「播州打刃物」が宣伝されたりしてました。知ってるブランドの鉋とかドーンと出てきて面白かったです。
 あと、冒頭で黄門様のお参りしていた墓は別所長治公の胴塚だったりしますが、私の家の一族はその寺(法界寺)の檀家の一つだったりします。父が檀家のとりまとめの役をしてたりします。
 んなもんで、黄門様が手を合わせて拝んでるその背中側10m先のあたりにうちの一族のお墓があったりします。

 他にも若君が襲われた「本陣」前は三木市内の別の寺、「伽耶院」で撮影されたもののようです。「伽耶」というのは私の小説の登場人物の名に使わせてもらったりしてました。
 劇中では本陣(伽耶院)は法界寺のすぐ近所のような描写ですが、実際には優に10km以上は離れています。
 知ってる者が見たら瞬間移動しまくってるみたいで笑えました。
 他にも、去年仕事で関係してた温泉施設「よかたん」で由美かおるが悪家老の背中を流したり、と見所満載でした。
 放送前にここでも告知してたらよかったな、とちょっと後悔。

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(7)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kande-takuma.jugem.jp/trackback/549
この記事に対するトラックバック
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/12/05 12:20 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/12/05 4:05 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/12/05 11:03 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/12/08 8:35 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/12/14 11:38 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/12/14 1:44 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/12/14 2:31 PM