私の在処

漫画とかアニメとか、たまにスポーツのこととかについての日記(多分)
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< アニメ Kanon 19話 感想 | main | 水の鳥 >>

なんとなく考えたこと。

 自殺はよくない、という論調が昨年来そこかしこで目立っている気がする。
 
 何故なんだろうか。本人が選んだのだから、他人がその選択の正否を判定することに意味はないと思う。

 死ぬ気になればなんだって出来る、とかいうけど、実際そんなわけはない。死ぬ気になって、でもなんにもできないから死を人選んだんでしょうが。
 死ぬ気になってなんだって出来る人間は、死を考える前に既にやってるんじゃないだろうか。

 だから自殺を止めることがその自殺志願者のためになるかどうかなんてわかりはしない。

 正義の味方気取りでそれを行うことは少なくとも間違っている。


 ただ、私は自ら死を選ぶことはしない。少なくとも今は。

 死後、死者の世界があるのかどうかはわからない。

 もしなければ、待っているは無。
 少なくとも無よりはましな生活を送っていると思う。
 だから死なない。
 そして、もし死後の世界があるのならば、そこにあの子がいることになる。
 与えられた時が無限に存在すると仮定するならば、同一世界の存在との巡り会う期待値は限りなく1に近づく。
 つまり、あの子と出会う、ということだ。

 そして、今の自分をあの子に見せることを私は恥じる。

 ゆえに私は死を選ばない。

 ただ、それだけのこと。

 
雑談 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kande-takuma.jugem.jp/trackback/600
この記事に対するトラックバック
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/02/25 6:23 AM