私の在処

漫画とかアニメとか、たまにスポーツのこととかについての日記(多分)
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 京アニCLANNAD第01話見た | main | 京アニ CLANNAD 第2話 見ました。  >>

原秀則“野球”短編集さよならゲーム (ヤングサンデーコミックス)

読了。

良作。
作者の原秀則さんは、
三木市のお隣の市の明石市出身の漫画家さん。
意外と近くなんですよね。

 以前の「やったろうじゃん!!」では主人公の高校は「朝霧高校」でしたが、明石市に朝霧という地名はありますし。
でライバルの強豪校が「滝山高校」でしたが、これは「滝川高校」がモデルっぽいですね。

 昔同じ作者の「さよなら三角」が好きで、ちょうどサッカーやってた頃でもあり、かなりハマりました。
 最初は続けてスポーツ物の漫画を描いていた原さんですが、
 「冬物語」でせつない物語を描き、これがその後の作品の基調になったような気がします。当時友人と「しおり」と「奈緒子」でどちらが好きかで論争した覚えがあります。私は勿論しおり派でした。

 さて、その後、原さんはやがてスポーツ漫画、というか野球漫画へ戻ります。
 その作品にせつなさを加えたままで。

 「やったろうじゃん!」や「青空」に昔の快活さは薄く、独特の諦観を伴う物語になっています。
 
 この短編集にもその傾向は色濃く出ています。
 その辺が好みの人にはお薦めの一冊だと思います。
 ちなみに私は結構好き。

漫画 | permalink | comments(2) | trackbacks(4)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2007/10/11 5:57 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2007/10/11 11:08 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kande-takuma.jugem.jp/trackback/691
この記事に対するトラックバック
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2008/09/05 2:29 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2008/09/05 2:29 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2008/09/05 2:29 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2008/09/05 2:30 PM