私の在処

漫画とかアニメとか、たまにスポーツのこととかについての日記(多分)
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 京アニ CLANNAD 第2話 見ました。  | main | 「CLANNAD」第3話「涙のあとにもう一度」感想とか >>

私の好きな漫画紹介(長編・定番のぞく)

「10巻以内で完結してておもしろいマンガ教えてくれ(「VIPPERな俺」)を参考に、全10巻以内で完結している漫画を列挙してみる(文庫カウントも含む)。
元記事
http://d.hatena.ne.jp/kaien/20071018/p1

http://news23vip.blog109.fc2.com/blog-entry-370.html


という話題を見て、自分なら何を薦めるか考えてみた。多分全人類平均よりは多く漫画読んでいると思うので、その知識が役立つのなら幸いである(注:役立たない)。

まぁ、元のサイトやスレで既に大概の定番は紹介されているので、それ以上言及する必要性はあまりないのですけど、あえて。

単純に読んで得したと思われる作品を挙げてみる。

 まず、木崎ひろすけの「少女・ネム」でしょうね。話はきっちりと終わっているわけではないですが、その独特の世界の空気を味わうだけで満ち足りた気分にさせてもらえました。漫画を描く、という面において天賦の才能を持ったある内気な少女のことさら不器用な振る舞いは、凄くせつなくて、美しくていとおしかった。

 最近読んだ漫画だと、シギサワカヤの「九月病」が面白かった。元々同人作品ということですが、最初凄く読みづらいのですけど、後に行くにつれてどんどん物語に引き込まれていく勢いを感じました。妹と同棲生活を送る仕事にまじめなサラリーマンのお話です。 ただし、ポイントは、いろいろと屈折している所。彼も妹も、そして彼の同僚も。幸せになりようがない人々はどうすればいいのか。ラストは正直仰天しました。

 冬目景「羊のうた」は既に元スレで挙げられているので、似た絵の美しさを求めるのなら、ということで鳴子ハナハルさんの「かみちゅ」を挙げておきます。アニメとメディアミックスしているので有名かと思いますが、漫画版の画面の美しさは一級品です。

 片山愁の学園便利屋シリーズもなかなか面白いですね。
 「ブリザードセンセーション」、「Proud of you」、「スクラップパーティー」、「回転パズル」、「クリスタルEYES」……初期の作品群には荒削りな部分も見受けられますが、その硝子細工のような透明感が独特。読後の余韻はなかなかのものです。後期は比較的普通の漫画っぽくなってしまうのですけどね。中期あたりが読みやすくてお薦めかな。

 ストーリーで読ませてくれる作家、といえば、星里もちるを外すわけにはいかないでしょう。彼の作品で私が推すのは「わずかいっちょまえ」、まぁ当たり前過ぎるチョイスですみません(汗) 「受験戦争」を背景に置いた、少女の、少年の、そしてかつてそうであった人々の物語。飼い犬のマッハ号や謎のウォンバットまで交えて存分に繰り広げられるヒューマンストーリーはすばらしい。ひとはわかりあえるのか。
 同じ星里もちるさんだと「夢かもしんない」、「りびんぐゲーム」も秀逸。「りびんぐゲーム」は前半が特に好き。「夢かもしんない」は全般に渡って好き。現実に疲れた人に送ります。この世界も捨てたもんじゃない。

 木城ゆきとの「銃夢」も実は9巻で終わっている。ラストオーダーまで含めると20巻近くなってしまいますけどね。サイバーパンクの美味しいところをかき集めた感のSF大作。人間とは何なのか、いろんな角度から心を抉ってくれます。

 SF系統なら鬼頭莫宏の「殻都市の夢」の閉塞感も大好きだなぁ。「ヴァンデミエールの翼」と並んでその異質さに痺れます。「なるたる」や「ぼくらの」もいいけど、あっちはなんというか生々し過ぎる。あえて言えば美しいのは「殻都市」や「ヴァンデ」になると思う。なんとも拗くれた美しさではあるけれど。

 たぶんまだまだあると思うけど、今日はこれぐらいにしておこう
漫画 | permalink | comments(2) | trackbacks(5)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2007/10/19 10:26 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2007/10/22 6:53 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kande-takuma.jugem.jp/trackback/693
この記事に対するトラックバック
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/10/19 12:32 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/10/19 6:21 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/10/25 1:24 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2008/02/21 6:33 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2008/04/12 12:26 PM